MENU

img01
HOME > 屋根関連部材 > BIRD PROTECT
屋根関連部材 MENU
BIRD PROTECT

太陽光パネルの鳥の巣問題を解決
太陽光パネルが普及するとともに増えてきたお悩みの1つが鳥害です。
屋根材と太陽光パネルとの隙間に鳥や小動物が営巣することにより、様々なトラブルが発生しています。
 ・パネルや配線の故障を引き起こす
 ・屋根材や機材の劣化促進
 ・居座ることで発生する騒音
 ・フン害により美観を損なう などなど
その他、ウィルス感染症など健康被害も懸念されるので早めの対処をオススメします。

お悩みを解決します!!

太陽光パネルの鳥の巣問題を解決
太陽光パネルと屋根材の隙間を塞ぐことで様々なトラブルを防ぐことが出来ます。
新設のパネルはもちろん、既設の屋根材にも設置可能です。

太陽光パネル設置後、鳥害にお困りの皆様へ 屋根材に優しい(新)乾式工法のご案内

屋根と太陽光パネルの隙間をしっかりブロックし、鳥や小動物の侵入を防ぎます。
柔軟性素材の為、どのような屋根形状にもフィットし、簡易施工で取り付け出来ます。

太陽光フレームへ金具を引っかけてレンチ(サイズ10)で上部ボルトを固定するまで締め付けます。軒先側にフロントフィラーがある場合はインシュロックを通して固定します。

「BIRD PROTECT」セット内容

お問い合わせ・カタログ請求

関連リンク